イベント

enokojima#event

大阪府20世紀美術コレクション enocoおしゃべり美術館

enocoでは大阪府が所蔵する約7900点におよぶ美術作品「大阪府20世紀美術コレクション」の管理と活用を行なっています。当センターでは、年に数回、コレクション展を開催するとともに、展覧会といった形式にとどまらないコレクションの活用に取り組んでいます。

今回は2018年より定期開催している「enocoおしゃべり美術館」の第3回として、大阪府20世紀美術コレクションよりおよそ20点をご覧いただきます。展示会場内では今までの「おしゃべり美術館」と同様に、作品をみて感じた、考えたことを他の鑑賞者と共有できる場としておしゃべり掲示板を設置。また、気軽に模写を体験いただけるよう鉛筆、色鉛筆、用紙等をご用意しています。
会期中のイベントでは、少人数での対話型鑑賞(要事前申込)を実施すると共に、初めての試みであるオンラインでの対話型鑑賞会を開催します。多様な視点を通して作品を「みる」機会として、また、気軽に作品鑑賞を楽しむ場としてご活用ください。

会期中のイベントや新型コロナウイルス感染症対策については公式ウェブサイト(http://www.enokojima-art.jp/talk_museum2021w/)をご覧ください。

[開催概要] enocoおしゃべり美術館
会期|2021年1月22日(金)〜2月5日(金)※月曜休館
時間|13:00-18:00
会場|府立江之子島文化芸術創造センター(enoco) 1階 ルーム4
主催|府立江之子島文化芸術創造センター(enoco)
入場料|無料
展示作品|大阪府20世紀美術コレクションより前田藤四郎、齋藤眞成、岩宮武二、三尾公三 等およそ20点を展示

※今後の新型コロナウィルス感染症の状況によっては、本イベントを中止又は延期する場合があります。あらかじめご了承ください。