イベント

enokojima#event

ordinary people「毎日毎日グラフィックカレンダー 2019」

毎日毎日グラフィックカレンダー 2019 / Everyday Graphic Calendar 2019

今やたまにしか見ることのない日めくりカレンダー。それほど古くない少し前の世代の物ですが、私たちに とってはとても珍しくてユニークに見えました。現在、日にちを確認するための様々なツールがありますが、日めくりには一日が始まり、過ぎていくのを目と手で触れることができる魅力があります。私たちは、存在感を失いつつあるこの日めくりカレンダーの価値を改めて伝えたいと考え、365日を365のグラフィックで表現しました。ある人には新しい一日を迎える楽しみを与え、またある人にはグラフィック・スタジオの落書きノートを覗き見できる楽しさを与えるかもしれません。新しい観点と手法でデザインしたこの日めくりカレンダーが、私たちの世代にも愛される物になることを願ってます。

トークイベント: 12月14日(金)19:00- @ルーム4

会期|2018年12月11日〜16日
時間|10:00~20:00(火-土)、10:00~16:00(日)
会場|大阪府立江之子島文化芸術創造センター/ enoco, ルーム4
入場無料
主催|ordinary people、A&Lマネジメント(DECOBOCO)
連絡先|studio@bocode.co

ORDINARY PEOPLE https://ordinarypeople.kr

ORDINARY PEOPLEはソウルを拠点に活動するグラフィックデザインスタジオ。2006年「we makeposters」というプロジェクトのために集まったメンバーが、自然にグラフィックデザインスタジオへと発展した。現在では、「1xn—Print Screen」, 「Everyday graphic calendar」, 「24OPEN」などのセルフプロジェクトを立ち上げるとともに、MBC(Munhwa Broadcasting Corporation), 国立現代美術館(ソウル)や国立アジア文化殿堂(光州), SMエンターテインメントなどをクライアントにしたコマーシャルプロジェクトも行っている。