イベント

enokojima#event

大阪府20世紀美術コレクション 須田剋太展『街道をゆく』挿絵原画 海外のみちをゆく

1971年より「週刊朝日」にて連載されていた司馬遼太郎著『街道をゆく』。その挿絵を連載当初より1990年まで担当した須田剋太による『街道をゆく』挿絵原画展を大阪府立江之子島文化芸術創造センターの4F ルーム1にて開催いたします。

須田は1906年に埼玉県で生まれ、1941年に関西へ転居し、抽象画と具象画、その両方を描き活躍した画家です。大阪府は1990年にその挿絵原画1861点の寄贈を受けました。『街道をゆく』で須田が司馬とともに旅し描いた街道は、日本各地の諸道と海外(モンゴル、オランダ、アイルランド、フランスなど)も含め、63ヶ所にも及びます。今回の展示ではその作品の中から、ヨーロッパとモンゴルを描いたものを中心にご覧いただきます。風景スケッチでありながら大胆に切り取られ構成された画面、そのダイナミックな筆致で描かれた作品群をどうぞお楽しみください。