イベント

enokojima#event

「年忘れ撮影会」 一年の締めくくりに家族写真はいかがですか?

写真家 伊東俊介による出張写真館「いとう写真館」は、ほぼ毎月、期間限定で日本各地のギャラリー・カフェ・雑貨店など様々な場所で、撮影会を開催しています。
今回「いとう写真館」は、大阪市西区江之子島の マークスタジオにて「年忘れ撮影会」を開催します。今という時間を忘れないために、一枚の写真に残してみませんか?ぜひ、ご参加お待ちしております。

お申し込み・お問い合わせ方法
ご予約フォーム(http://www.ito-photo.net/toshiwasure.html)に必要事項を入力して送信いただくか、 いとう写真(06-4980-3609)までお電話ください。

「年忘れ撮影会」 一年の締めくくりに家族写真はいかがですか?
日時|2017 12月23日|土・祝|、24日|日| 11:00-18:00
会場|マークスタジオ(http://enokojima.info/access
主催|いとう写真、A&Lマネジメント(DECOBOCO)

いとう写真館価格表

【プリント】
いとう写真館のプリントは、モノクロ銀塩ラボ・studio5の勢井正一さんの手仕事。ひとつひとつ手作業で美しいプリントを仕上げます。

【仕上げ】
いとう写真館オリジナルの台紙仕上げ・アルバム仕上げ、木製パネル仕上げ、額装仕上げのいずれかを、撮影会当日にお選びいただきます。お届けは約2か月後です。楽しみにお待ちください。[撮影・現像・プリント・仕上げ込み/送料・税別]

● アルバム仕上げ 18,000円
● プリントのみ 13,000 円
● 台紙仕上げ 15,000 円
● 二面台紙仕上げ 25,000 円
● 額装仕上げ 25,000 円
● 額プリントのみ 14,000 円
● 木製パネル 八ツ切(小さいサイズ) 16,000円
● 木製パネル 四ツ切(真ん中のサイズ) 18,000円
● 木製パネル 半切( 大きいサイズ) 30,000 円

* オプション[税別]
● 台紙セットの追加 1冊 6,000円
● アルバムセットの追加 1冊 9,000円
● 木製パネル(八ツ切)仕上げの追加 7,000円
● 木製パネル(四ツ切)仕上げの追加 9,000円
● 額装仕上げの追加 15,000円
● 焼き増し/八ツ切り(165mm×216mm) 1枚 3,000円
● 焼き増し/キャビネ(130mm×180mm) 1枚 2,000円
● 焼き増し/手札(90mm×130mm) 1枚 1,000円

伊東 俊介 Ito Shunsuke http://www.ito-photo.net/

1971年生まれ。大阪出身。 雑誌や、書籍等で活動しながら、銀塩モノクロフイルムで家族の肖像をのこす『いとう写真館』を、ライフワークとして続け、活動13年間で全国で約140回開催し、延べ8,000組の家族へ、肖像作品を届け続けている。

展覧会開催 「いとう写真@enoco」

「年忘れ撮影会」を行うマークスタジオのすぐそばにある、大阪府立江之子島文化芸術創造センター[enoco]のエントランス・スペースで、いとう写真館の展覧会を開催します。日本各地で撮られた家族写真を展示いたします。ぜひご高覧ください。

会期|2017年12月1日(金)〜12月24日(日)※月曜休館
時間|10時〜21時 ※最終日は18時まで
会場|大阪府立江之子島文化芸術創造センター[enoco] 1階 エントランス・スペース
入場|無料
主催|いとう写真、A&Lマネジメント(DECOBOCO)
共催|大阪府立江之子島文化芸術創造センター[enoco]